UQモバイルのデメリット?初めての乗り換え、確認したい3つの注意点

格安SIM会社(MVNO)は、有名な会社だけでも数十社以上あります。

それぞれに、いい点(メリット)や、料金システムがあるので、初めて乗り換える時には、どの会社のどのプランにしたらいいのか?

比較するだけで、疲れてしまいそうですよね。

初めての乗り換えでも、わかりやすいお得な料金プランがあるのが、UQモバイルです。

でも、実はUQモバイルにもデメリットがあるのです。

お困りくん

デメリット?じゃあ、UQモバイルにしない方がいいの?

SIM博士

デメリットというよりも、「こんな方にはあまりお勧めしない」ということなんじゃよ。

お勧めする点だけでなく、気をつけてほしい点もあるので、公平にご紹介したいのじゃ。

24時間かけ放題プランがない

大手3社(キャリア)の様に、電話が24時間かけ放題になるプランは、今のところ格安SIM会社(MVNO)にはありません。

※オプション(別料金)でプラスできる格安SIM会社はあります。

料金がぐーんと安くなっているのも、それが理由の1つなんです。

それなので、

「24時間いつでもスマホで電話をかけたい」

「通話料金を気にしないで、スマホで何時間でも長電話したい」

そんな方は、通話料が高くなってしまうので、UQモバイルは向いていないかもしれません。

お困りくん

えっ!そんなこと言っちゃっていいの?

SIM博士

正直に、メリットやデメリットをお話したいのじゃ。

でも、LINE電話やSkypeなどの通話アプリや、050から始まるIP電話などを使えるのがスマホのいい所(メリット)です。

これらを上手に併用すれば、通話料金がぐーんと抑えられるので、通話が多い方が格安SIM会社(MVNO)に乗り換えても、毎月の料金を安くすることができますよ。

お困りくん

料金が月々5,000円以上安くなるなら、僕は通話アプリやIP電話も同時に使うよ。

SIM博士

UQモバイルの「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」なら、通話アプリなどを使わなくても大丈夫な方がほとんどだと思うぞよ。

お勧めプラン以外の料金プランは、お得感が少ない

UQモバイルのお勧めプランは、おしゃべりプラン/ぴったりプランです。

2GBのデータ通信と無料通話がついたプランなので、選びやすいですし、料金も1980円~とリーズナブルなのが、お勧めする理由なんです。

出典:UQモバイル

このプランはデータ量や通話時間によって、プランSプランMプランLの3つのプランがあり、それぞれに無料通話がついています。

例えば、プランS

・1,980円で、データ通信2GB最大60分の無料通話がついている:ぴったりプラン

・1,980円で、データ通信2GB5分以内の国内通話が何度でも無料おしゃべりプラン

の2種類があります。

(詳しくは、コチラのページで紹介していますので、ご覧ください。)

SIM博士が話してくれたように、通話はこのプランの無料分だけでOKな方がほとんどだそうです。

でも、全く電話をかけない方にとっては、無料通話分はもったいないですよね。

そんな方向けには、データ高速+音声通話プランがあります。

これは、1,680円で月々3GBのプランです。通話は、かけた分だけ30秒ごとに20円かかります。

おしゃべりプラン/ぴったりプランのプランSが1980円で月々2GBなので、データ高速+音声通話プランの方が安いですが、

・余ったデータ(△○GB)を翌月に繰り越しできない
・同様のプランなら、他社の方が安いプランがある

という注意点があります。

例えば、DMMモバイルには、3GBで1,500円のプランがありますので、月々130円安くなります。

少しでも安くしたい方は、他社のプランの方がいいですよね。

それに、DMMモバイルでしたら、翌月に余った分を繰り越しできます。

でも、全く通話しない方っているでしょうか?

普段通話が少なくても、急に通話が増えることもありますよね。

それに、110や119への緊急通話や固定電話へかける場合は、通話アプリやIP電話では難しいことも多いです。

無料通話がついたおしゃべりプラン/ぴったりプランなら、必要な時に電話をかけることができますし、余ったデータの繰り越しもできます。

SIM博士

通話を全くしない方以外は、通話もセットになっているおしゃべりプラン/ぴったりプランがお勧めじゃよ。

えっ?契約期間があるの?

おしゃべりプラン/ぴったりプランは、1年間のスペシャルプライスなんです。

14ヶ月後からは、1,000円上がって、プランSは2,980円になります。

それでも、大手3社(キャリア)よりも、ぐーんと安いので、最初のスペシャルプライスは、「入会特典」の様に考えればいいと思うんです。

UQモバイルとauの料金を比較してみましたので、詳しくはコチラのページをご覧ください。

1,000円上がってもお得なんですよ。

この様におしゃべりプラン/ぴったりプランは、とてもお得なプランなのですが、2年間の契約期間があるんです。

いわゆる「2年縛り」と呼ばれるものです。

もし、2年以内に別の会社へ移ったり、UQモバイルの他のプランに変更する場合は、契約解除料9500円がかかってしまうんです。

お困りくん

えー!それじゃあ、今まで(キャリア)と変わりないよー!!

SIM博士

じゃが、魅力のあるお得なプランなら、使い続けていくのでは?

そうですよね。

今まで、2年ごとにスマホの会社(キャリア)を乗り換えていましたか?

今回乗り換えを考えているのは、今の料金が高すぎるからではないでしょうか。

私は、格安SIM会社(MVNO)に乗り換えるまで、同じ会社(キャリア)を何十年も使ってきていました。

大手3社(キャリア)しか選択肢がなかった頃は、乗り換える必要を感じなかったのです。

どこに変えても、それほど大きな差がありませんでしたから。

格安SIM会社(MVNO)が登場して、快適な速度で、今までよりもぐーんと安くなるので、乗り換えをしたのですが、特に不満がなければ、この先もこのまま使っていくつもりでいます。

お困りくん

なるほどね。高い料金だから2年縛りが不満に思えてきたんだね。

それなので、UQモバイルよりも、魅力的な会社やプランが出てきたら、その時に乗り換えを考えればいいと思っています。

大手3社(キャリア)から乗り換えするのに、解除料を支払ってもお得になるのと同様に、もしその時にUQモバイルよりもお得になるのなら、解除料を支払ってもいいのではないかと思うんです。

「2年縛り」という言葉に抵抗感がある方には、お勧めできませんが、

・お得な料金プランを使うための、2年契約

・もっと、お得な会社やプランが出てきたら、解除料を払っても、損はしないはず

と思う方は、UQモバイルをお勧めします。

UQモバイルのメリット・デメリットを簡単にまとめると

UQモバイルのお勧めな点(メリット)は、

1.iPhoneを取り扱っている

2.速度と通話品質に定評がある

3.データ通信(インターネット)と無料通話がセットのお得なプランがある

今回の乗り換え時だけでなく、今後iPhoneに変えることもできます。

大手3社(キャリア)から乗り換える時に心配な、速度や品質にも定評があり、お得なセットプランがあるので、料金プランを選びやすいんです。

コチラのページで詳しくご紹介しています)

加えて、公式サイトや深夜までのチャットサポートなど、疑問の解決や相談しやすいサポート体制があり、設定やアプリの使い方も教えてくれるオプションも充実しているのが、初めての方にお勧めしたい理由なんです。

その他にも、

4.口座振替での支払いができる
5.メールアドレスを持てる
6.家族割でさらにお得に
7.余ったデータは繰り越せる
8.お得なキャンペーンがある

クレジットカードしか使えない会社が多い中、UQモバイルは口座振替で料金を支払うことができますし、メールアドレスを持つこともできます。

さらに、家族で加入すると、1人当り月々500円も安くなったり、データの翌月繰り越しや、お得に使えるキャンペーンも充実しています。

コチラのページで詳しくご紹介しています)

お困りくん

でも残念ながら、UQモバイルをあまりお勧めできない方もいるんだよね。

SIM博士

格安SIMに乗り換えるのじゃから、「お得になって乗り換えてよかった」と思って頂きたいからのお。

残念ながら、

・24時間かけ放題を使いたい方

・まったく電話をかけない方

・契約期間があるのがイヤな方

には、あまりお勧めできません。

でも、少しでもUQモバイルに興味を持って頂けたら、是非1度公式サイトをのぞいてみてください。

お話した以外でも、あなたに合う点がたくさんあると思いますし、MNPを考えているのでしたら、チャットで相談するのもいいと思いますよ。

是非、お得な格安SIMの世界へ脚を運んでみてくださいね。

▼UQモバイル公式サイト▼

【超まとめ】UQモバイルを使ってみた評価|乗り換え方法と注意点は?

UQモバイルのその他のお勧めしたい点(メリット)とは?

格安SIMへの乗り換え、得するベストなタイミングは?

MNP:初めてでも迷わない、乗り換え4ステップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする