UQモバイルの利用開始日はいつ?初月がオトクになる方法をお教えします

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

UQモバイルに加入したら、いつの時点で料金が発生するの?

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

MNPか新規かによって異なるので、整理しておくぞよ。

申し込み~開通の流れと利用開始日

乗り換えの流れイメージ図

まず、さらっと「申し込み」から「開通(回線切り替え)」の流れをおさらいしますね。

■WebからUQモバイルに申し込む

矢印イラスト

■本人確認審査(即日~翌日)

■スマホ・SIMカード発送(最短翌日発送)

矢印イラスト

■スマホ・SIMカードが到着

■APN設定

■回線切り替え

スマホやSIMカードが届いたら、自宅でAPN設定回線切り替えを行ないます。

どちらも数分で終わるカンタンな作業ですので、ご心配はいりませんよ。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

回線切り替えが終了するまでは、今使っているスマホが使えるのじゃよ。

UQモバイルに申し込み後、SIMカードやスマホが自宅に届けられます。

回線切り替えを行なうまでは、スマホが使えるんです。即日切り替えと呼ばれています。

スマホが使えない空白の日がないのは、嬉しいですよね。

利用開始日は2種類

女性がスマホで話している

MNP(今の電話番号をUQモバイルでも使う)か、新規の申し込みかによって、開始日が異なります。

新規申し込み

・SIMカードを発送した日の7日後

・初回パケット発生日(スマホを使った日)

どちらか早い方が、利用開始日になります。

MNP

回線切り替えの完了した日が利用開始日になります。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

スマホが使えるようになったら、すぐに使いたいよね。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

そうじゃな。だからあまり難しく考えなくてもいいぞよ。

新規契約は、スマホを使った日(パケット発生日)から利用開始になるのですが、すぐに使わない方もいるかもしれないので、「発送から7日後」のどちらかと規定しているんだと思います。

MNPは、前の契約が終了後に、利用開始がスタートするんですね。

料金は日割り計算

UQモバイルに乗り換えた月は、料金は日割り計算になります。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

月の後半に利用がスタートしても、損しないね。

それなので、いつ乗り換えてもOKなんですよ。

でも、オトクになるのは、月の後半スタートなんです。

データ容量はそのまま

実は、料金は日割り計算になりますが、データ容量は日割りではなく、まるまる1ヶ月分なんです。

・料金は日割り

・データ容量は1ヶ月分

それなので、

月の半分で利用開始の場合(プランS)

料金は半分990円

データ容量はそのままの2GB

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

うわっ。オトクだねー!

そして、余ったデータ容量は、通常通り翌月に繰り越しができるんですよ。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士
オトクにスタートしたい方は、月の後半からスタートできるように申し込むのがオススメじゃよ。

ただし、申し込みから何日でSIMカードやスマホが届くかは決まっていないです。

申し込みが多かったり、書類に不備があると、通常よりも時間がかかることもあるんですよ。

ギリギリ月末の到着を狙って申し込んでも、翌月スタートになってしまうこともありますので、余裕を見て申し込むようにしてくださいね。

公式サイト 

UQモバイルの公式サイト

実質0円の人気スマホ

≫ iPhoneSE32GB

【キャッシュバック付きHUAWEI P10-lite

キャンペーン情報

UQモバイル2018春のキャンペーン情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする