MVNOどこにする?あなたに合った格安SIM会社を選ぶ3つのポイント

今まではスマホの契約先を3社から選んでいましたが、格安SIM会社(MVNO)は、たくさんあります。

どこにしたらいいのか迷ってしまいますよね?

吹き出し会話SIM博士
画像SIM博士

格安SIM会社(MVNO)は、600社以上あるんじゃよ。有名な会社だけでも、数十社あるぞよ。

吹き出し会話お困りくん""
お困りくん

えー!600社! どうやって選べばいいの?気が遠くなりそうだよ。

大丈夫ですよ。

この3つのポイントをチェックしておけば、スムーズに選べますよ。

1.格安SIMに乗り換える時に、スマホも新しくするのか?

2.今、どこの会社(キャリア)と契約しているか?

3.その会社の特色

次は、その中で

 

.通信量(△○GB)と料金

で、自分に合った乗り換え先の格安SIM会社(MVNO)を決めます。

では、実際にシミュレーションしてみますね。

1.格安SIMへの乗り換えと同時にスマホも買いたい

スマホに光が当たっている

スマホを購入して、1年位たつと、だんだんと電池(バッテリー)の持ちが悪くなってきますよね。

格安SIMへの乗り換えと同時に、スマホも新しくしようと思っている方もいるのではないでしょうか?

これが、格安SIM会社(MVNO)選びの重要なポイントになるんですよ。

乗り換え先の格安SIM会社(MVNO)から、スマホを購入する

格安SIMへの乗り換えと同時にスマホも新しくしたい方は、SIMの契約と同時にスマホを購入する形になります。(appleなどメーカーから購入する場合を除く)

格安SIM会社(MVNO)によって、取り扱っているスマホが異なります。ほしいスマホが決まっている方は、そのスマホを扱っている格安SIM会社(MVNO)を選んでください。

iPhoneが欲しい

iPhoneは下記の2社だけの取り扱いになります。

・UQモバイル

・Y!モバイル

iPhoneを同時に購入したい方は、この2社のどちらかを選んでくださいね。

Androidが欲しい

Android は、どの格安SIM会社(MVNO)でも取り扱いがありますので、ほしいスマホの機種を取り扱っている格安SIM会社(MVNO)を選んでくださいね。

2.スマホを新しくしない場合は、今契約している会社(キャリア)が、重要なポイント

今使っているスマホで乗換えたい場合は、どこの大手3社(キャリア)と契約しているかがポイントになります。

格安SIM会社(MVNO)は、大手3社(キャリア)の1部を借りて、運営しているんです。

それなので、docomoから回線を借りている会社(MVNO)は、「docomo系」などと呼ばれます。

「au系」、「ソフトバンク系」も同様です。

SIMロックのまま、格安SIMにしたい

もしあなたが、SIMロックを解除をしないまま、今のスマホで乗り換えをするなら、この「○△系」が重要になってきます。

なぜなら、SIMロックがかかったままだと、他の系列(docomo系ならば、au系やソフトバンク系)には乗り換えられないからです。

このサイトでは、それぞれの格安SIM会社のページにに、「○△系」と書いてありますので、目安にしてくださいね。

SIMフリー or SIMロック解除済のスマホで、格安SIMにしたい

・SIMロックの解除をした

・SIMフリーのスマホ

の場合は、「○△系」を気にせず、どの格安SIM会社(MVNO)でも、候補にすることができますよ。

※わからない用語があれば、ここを読んでくださいね。

SIMロック、SIMフリー、SIMロック解除

格安SIMへの不安にお答えします 。初めての乗り換えはわからない言葉がたくさんありますよね? SIMロックの解除は必要? docomoとauは違うの?1つ1つわかりやすく解説しています。

3.あなたに向いているコースや特色があるか?

さて、1と2で候補が絞れたけれど、何社かまだ候補がある場合がありますよね。

例えば、

iPhoneを同時に購入したい場合は、「UQモバイル」と「Y!モバイル」が候補になります。

また、SIMロックがかかったままでも、docomo系でしたら、複数の会社が候補になります。

それなので次は、

・LINEやtwitter、インスタグラムなどのSNSが無料

・○×GB以上の通信量のコースがある

・オプションが豊富

など、格安SIM会社(MVNO)のさまざまな特色に注目してください。

この特色で、あなたにぴったりな会社を選んでくださいね。

格安SIM会社(MVNO)の選び方のまとめ

選び方をまとめると、

■1.乗り換えと同時にスマホも新しくしたい

・iPhoneが希望なら、「UQモバイル」もしくは「Y!モバイル」のどちらかを選ぶ

・Android が希望なら、ほしいスマホを取り扱っている会社を選ぶ

※スマホを新しくしない場合は、どの格安SIM会社(MVNO)でもOK。

■2.今のスマホのまま乗り換えたい

・今の契約がdocomo  → docomo系の格安SIM会社 を選ぶ

・今の契約がau     → au系の格安SIM会社 を選ぶ

・今の契約がソフトバンク→   ソフトバンク系の格安SIM会社 を選ぶ

※SIMロック解除済み、もしくはSIMフリースマホの場合は、どの格安SIM会社(MVNO)でもOK。

■3.その格安SIM会社(MVNO)の特色

自分に必要なオプションやコースがある会社を選ぶ

これで、数社に絞ることができますので、

4.通信量(△○GB)と料金で、乗り換え先を決めていきます。

お困りくん

選び方のポイントがわかったら、早く選びたいなあ。

このサイトでは、ユーザーから評判がよく、料金もお得な格安SIM会社(MVNO)を厳選してご紹介していきますので、参考にして格安SIM会社(MVNO)を選んでくださいね。

【超まとめ】UQモバイルを使ってみた評価|乗り換え方法と注意点は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする