みおふぉんのキャンペーン活用術2018:スマホ&タブレット2台の申し込みもカンタン・オトク!

キャンペーンのW使いでさらにオトクに

みおふぉんでは「史上最強のキャンペーン」が開催中です。

・初期費用3,000円  → 1円

・通信料300円割引 × 12か月

・データ増量3GB × 12か月

夢のような、超オトクなキャンペーン!

3GBライトスタートプランの音声通話SIMを申し込むと…。

<いつもは>

3GB:初期費用3,000円 + 月額1,600円×12ヶ月 ⇒ 22,200円(1年間)

<キャンペーン>

6GB:初期費用1円 + 月額1,300円×12ヶ月 ⇒ 15,601円(1年間)

こんなにオトクになるんですが、みおふぉんの2018年春は、これだけではなんです!

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

SIMカード追加手数料が0円のキャンペーンも同時開催中なのじゃよ。

▼公式サイト (史上最強キャンペーンがスタートしました!)▼

IIJmio(みおふぉん)

みおふぉんは、SIMカードの追加ができる

みおふぉんは、SIMカードを追加してデータシェアができる格安SIMなんです。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

2台でデータを分け合えるんだよね?

みおふぉんには、3つのプランがあり、

・ミニマムスタートプランは、2枚

・ライトスタートプランは、2枚

・ファミリーシェアプランは、10枚

までSIMカードを増やすことができます。

つまり1契約で、

・ミニマムスタートプランとライトスタートプランは2台

・ファミリーシェアプランは10台

で使うことができるんです。

Wキャンペーンで気軽に2台持ち

スマホとタブレット、それぞれでSIMカードを使いたいけれど、2台の契約はめんどうだし、お金がかかりすぎるとあきらめていませんか?

Wi-fi通信がメインでも、SIMカードを入れておけば、通信がとぎれることなく便利に使えますよね。

みおふぉんのデータシェアなら、スマホを申し込んでからSIMカードを追加するだけなので、1契約で両方使えるようになりますよ。

別々の契約より料金がぐーっと安くなるので、「カンタンにオトク2台使いができる」のが、みおふぉんのデータシェアです。

そして、今みおふぉんに申し込むと、データ量が増えるキャンペーンが開催中なんです。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

データ増量で、データシェアを始めるチャンスですぞ。

では、詳しく見ていきましょう。

こんなにオトク

初期費用が1円

乗り換える時の初期費用3000円って、大きいですよね?

どこの通信会社でもかかってしまう初期費用が、今申し込めば1円になります。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

初期費用が1円なのは、嬉しすぎるー。

データ増量

データ量もキャンペーンで増えているので、データシェアには最適になっています。

「3GBのミニマムスタートプランが6GBに増量」

「6GBのライトスタートプランが9GBに増量」

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

2台で分け合っても十分そうだね。

通常よりも多いこのチャンスは、2台でシェアするのにもってこいですね。

SIM追加手数料が無料

後からSIMカードを追加すると、追加手数料2000円がかかるんです。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

申込時にはかからないんでしょ?

申し込み時は追加手数料がかからないので、2台でシェアしたい時は、契約と同時にSIMカードの追加をするもオトクな方法ですね。

でも、今ならまずスマホをみおふぉんに乗り換えて、通信速度や使い勝手を確かめる。

その後に、SIMカードを追加することも可能です。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

追加手数料がかからない今だから、慎重派の方もオトクにデータシェアを始められますぞ。

月額300円off×12ヶ月

音声通話用SIMは、毎月の通信料が300円割引されて、それが1年間続くんです。

ミニマムスタートプランが6GBで1,300円

ライトスタートプランが9GBで1,920円

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

3GB増量されて、料金は300円引きなんて、Wでオトクだね。

人気のmineoとの比較

どこよりもオトクなこのキャンペーン。

人気のmineoと比較してみると、その凄さがハッキリしました!

mineoとみおふぉんの1年間の料金を比較してみます。

6GBプラン

初期費用 1~6ヶ月 7~12ヶ月 1年間合計
mineo 3,000円 1,290円(1,380円) 2,190円(2,280円) 23,880円(24,960円)
みおふぉん 1円 1,300円 1,300円 15,601円

mineoは6ヶ月間900円割引になり、その後は元の料金に戻ります。

みおふぉんのデータ増量と300円割引は1年間続きますので、8,000円以上オトクになることがわかりました!

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

初期費用1円の上に、1年間の割引はかなりオトクなんですな。

別のプランも比較してみます。

9GBプラン

mineoは9GB プランがないので、10GBプランで比較してみました。

初期費用 1~6ヶ月 7~12ヶ月 1年間合計
mineo 3,000円 2,220円(2,320円) 3,130円(3,230円) 35,100円(36,300円)
みおふぉん 1円 1,920円 1,920円 23,041円

mineoは6ヶ月間900円割引になり、その後は元の料金に戻ります。

1GB多いプランとの比較ですが、12,000円~13,000円みおふぉんが安いことがわかりました!

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

1万円以上もオトクになるのは、見逃せませんぞ。

まとめ

みおふぉんでは「史上最強のキャンペーン」は、

・初期費用3,000円  → 1円

・通信料300円割引 × 12か月

・データ増量3GB × 12か月

スマホ1台で乗り換えても、かなりオトクになります。

さらに、SIMカード追加手数料が0円キャンペーンも同時開催中なので、スマホとタブレットを2台持っている方は、両方でSIMカードを使えるチャンスです。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

人気のmineoと比べても、みおふぉんの方が安くなるんじゃよ。

オトクな春はもう始まっています。

みおふぉんの「史上最大のキャンペーン」をお見逃しなく!

▼公式サイト (史上最強キャンペーンがスタートしました!)▼

IIJmio(みおふぉん)

▼詳しい情報▼

≫ みおふぉんのメリット・いい点とは?

≫ みおふぉんのデメリット?気をつけたい点

≫  みおふぉんはオトクがいっぱいで長期ユーザーにも優しい 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする