docomoもauもそのまま使える!IIJ(みおふぉん)の5つのメリット

吹き出し会話>SIM博士
SIM博士

IIJmioもお得な格安SIM会社(MVNO)なんじゃよ。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

IIJmio?なんて読むの? 海外の会社??

IIJmioは、「アイ・アイ・ジェイ・ミオ」と読みます。

「みおふぉん」という名前の通話プランが人気の格安SIM会社(MVNO)なんです。もちろん日本の会社ですよ。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

ふーん、「アイ・アイ・ジェイ・ミオ」って読むんだ。「みおふぉん」って覚えておけばいいね。

IIJという会社の中で、インターネットや格安SIMなどを扱っているのがmioなのです。

KDDIという会社の中で、インターネットやスマホなどを扱っているのがau。それと同じような感じですね。

IIJmioにも、ユニークでお得なサービスがたくさんあるんですよ。

たくさんありすぎて、格安SIM会社(MVNO)への乗り換えが初めての方は、ちょっと戸惑ってしまうかもしれませんので、特徴的な点を中心にご紹介したいと思います。

合わせてお得なキャンペーンもご紹介していきますので、お楽しみにしていてくださいね。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

お得なキャンペーンって?もったいぶらずに教えてよ。

吹き出し会話SIM博士""
SIM博士

複数のキャンペーンがあるんじゃが、1番人気は「スマホ本体+ネット+通話」で1,880円という驚くようなキャンペーンなんじゃよ。

\ 今月のキャンペーン情報はこちら /IIJmio(みおふぉん)

docomoでもauでもOK

格安SIM会社(MVNO)への乗り換えは、できればSIMロックを解除しないで、今使っているスマホのままで簡単に乗り換えたいですよね。

分かりやすい&お得な料金なので、auならばUQモバイル、docomoならばLINEモバイルがいいと思うんですが、IIJmioは、docomoでもauでもOKなんですよ。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

格安SIM会社は、docomo系、au系で分かれているんじゃなかったっけ?

吹き出し会話>SIM博士
SIM博士

そうじゃよ。どこから回線を借りているかによって、○△系と呼ばれているんじゃ。IIJmioは、docomoからも、auからも借りているんじゃよ。

IIJmioは、2種類の回線を持っているので、docomoのスマホでもauのスマホでも、SIMロックを解除せずそのまま乗り換えられるんです。

自分に合ったプランなのに、「SIMロックの解除があるので別の会社にしようかな」と思うことがなくなりますよね

(但し、1部のスマホについてはSIMロック解除の必要がありますので、動作確認機種一覧で確認してくださいね。)

それに、どちらで契約しても料金が同じなんですよ。

docomoとauの両回線を持つ格安SIM会社に、mineo(マイネオ)があるんですが、docomoタイプの方が料金が90円高いんです。同じ会社なのに、元の契約会社(キャリア)によって、料金違うんです。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

うーん。docomoだった人は悔しいよね。

IIJmioの通話ができるプランは、元の契約先(キャリア)によって料金の違いがないので、スッキリしていますよね。

Androidスマホが豊富&機種変更もOK

販売スマホの例

取り扱っているスマホ(Android)の数が、圧倒的に多いのも大きな特徴なんですよ。

2018年1月現在で、その数は25機種。

お手頃価格のスマホから、ヘビーユーザー向けの高級機種までさまざまなラインナップなんです。

そして、機種変更の時でもスマホを購入できるので、豊富な種類の中から自分に合ったスマホを選んで、簡単に機種変更することができるのも嬉しいですよね。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

でも、そんなにたくさんあったら、迷っちゃうなあ。

確かにそうかもしれませんね。

でも、そんな時には、サポートセンターの方とチャットで相談しながら決めることができますので、心配しなくても大丈夫ですよ。

専用カバーも種類が豊富

iPhoneに比べてAndroidは、スマホカバーの種類が少ないんです。

それなので、「あ、このカバーいいな」と思っても、自分のAndroidスマホに合うタイプがないことが多いんです。

そんな思いをしたことがある、Androidユーザーの方に嬉しいのが、IIJmioのオリジナル専用カバーです。

100種類のデザインがあるので、自分のスマホにぴったりのカバーをきっと選べますよ。

これでもう、「Androidだからと合うカバーがない」と、悔しい思いをすることがなくなりますね。

通話料が半額になるオトク みおふぉんダイヤル

アプリみおふぉんダイヤル

通話ができるプランの「みおふぉん」には、みおふぉんダイヤルというアプリがあるんです。

このアプリを使うと、通話料が半額になるんです!

つまり、通常の20円/30秒が10円/30秒になるオトクなアプリなんですよ。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

LINE電話とか、050のIP電話とかお得な電話は色々あるんじゃないの?

吹き出し会話>SIM博士
SIM博士

お困りくんよく知っておるな。確かに他にもお得な電話はあるが、みおふぉんダイヤルは品質と安心で一押しなのじゃよ。

お得な無料電話は、デメリットもあるんです。

例えば、スマホ以外にはかけられなかったり、自分の電話番号が相手に通知されなかったり、通話品質がよくない場合も多いんです。

みおふぉんダイヤルは、スマホだけでなく、固定電話もガラケーにも電話がかけられます

みおふぉんダイヤルの利点1

050のIP電話と違い電話回線を利用しているので、音質もよく、聞こえにくいこともないんです。

自分の電話番号が相手先に通知されるので、受ける側にも安心してもらえますよ。

みおふぉんダイヤルの利点2

アプリと言っても、スマホに登録している連絡先をそのまま使えるので、1件ずつ登録し直す必要もありません。

もちろん、相手にアプリをダウンロードしてもらう必要もないんです。

そして、誰にかけても50%引きになるこのみおふぉんダイヤルは、無料で使えます。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

すごいね! これだけでもみおふぉんにする価値がありそうだね。

オトクな料金プラン

料金プランイメージ

みおふぉんの料金プランは、データ量によって3種類あります。

通常料金は、

・3GBプラン:1,600円

・6GBプラン:2,200円

・10GBプラン:3,260円

なのですが、

2/6まで、データ容量(△○GB)が1GB 増えて、料金が300円安くなるお得なキャンペーンを行なっているんです。

上の表1番上の「ミニマムスタートプラン」は、

・4GB1,300円 になります。

その他もプランも同様に、

・7GB:1,920円
・11GB:2,960円 になるんです。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

データ量が増えて、料金が安くなるなんて嬉しいね。あれ?SIM最大○枚って何?

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

お困りくん、いい所に気がついたのお。では、これから説明するぞよ。

お得な料金をさらにオトクに データシェア

家族でデータシェアイメージ

みおふぉんは、家族で1つのプランに申込んで、○△GBをみんなで分けることができるんです。

これをデータシェアと呼んでいます。

お困りくんが気がついた「SIM最大○枚」は、このみんなで使えるSIMの枚数のことだったんです。

しかも、家族の中にauのスマホとdocomoのスマホがあってもOKなんです。

キャリアタイプが違ってもOKイラスト

auとdocomoの回線を両方持つ格安SIM会社は他にもありますが、au(タイプA)とdocomo(タイプD)でデータシェアをできるのは、IIJmioだけなんですよ。

SIMの枚数は、auスマホとdocomoスマホにかかわらず、

・ミニマムスタートプランは、2枚

・ライトスタートプランは、2枚

・ファミリーシェアプランは、10枚

まで増やすことができるんです。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

SIMを増やしても料金は変わらないの?

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

基本の無料枚数が決まっていて、追加する形をとるのじゃよ。ちょっと分かりにくいなので、表にまとめてみるぞよ。

無料 有料で追加 SIM最大枚数
ミニマムプラン(3GB) 1枚 1枚のみ 2枚
ライトプラン(6GB) 1枚 1枚のみ 2枚
ファミリーシェアプラン

(10GB)

3枚 4枚目から 10枚

■ミニマムプラン(3GB)は、2枚までSIMを持つことが出来ます。

1枚目はお金がかかりません。(当たり前ですよね)

400円の追加料金で、もう1枚SIMを追加することができます。

■ライトプラン(6GB)も、2枚までSIMを持つことが出来ます。

400円の追加料金でもう1枚SIMを追加することができるんです。

■ファミリーシェアププラン(10GB)は、10枚までSIMを持つことが出来ます。

3枚目まではお金がかかりません。

4枚目からは1枚400円の追加料金でSIMを追加することができるんです。

例えば、2人家族がミニマムプラン(3GB)で、通話ができるSIMをそれぞれ持つ場合を考えてみましょう。

3GBプラン:1,600円の料金内訳

・データ料金分:900円

・通話付加分:700円

これを2人でシェアすると

・データ料金分:2人で分けるのでそのままの900円でOK

・通話付加分:2人分になるので、700円×2=1,400円

・SIMを1枚追加:400円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計:2,700円

吹き出し会話お困りくん""
お困りくん

2人で2700円ということは、1人当り1350円! お得だねー!!

ライトプランやファミリーシェアプランも同様の計算方法になります。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

でも、人数が増えると計算が分かりにくくなるかもしれんのお。

公式サイトIIJmio(みおふぉん)IIJmioに、家族の人数別のシミュレーションと料金例が分かりやすく載っていますので、ご覧くださいね。

ファミリーシェアプランイメージイラスト

IIJmio(みおふぉん)IIJmioの公式サイトはこちらから

家族間通話は、さらにお得に

家族間通話は、20%引きの料金で通話ができるんです。

SIM博士

アプリ(みおふぉんダイヤル)を使わなくても20%引きなんじゃよ。

家族以外は、無料アプリのみおふぉんダイヤルを使うと、通話料が50%引きになりますよ。

そして、みおふぉんダイヤルで家族間通話をすると、60%引きの料金で通話できるんです!

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

「格安SIMは、家族間通話がない」って聞いていたけれど、みおふぉんはお得になるんだね。

そうなんです。

みおふぉんは、家族全員でシェアすると、ますますお得になる格安SIMなんです。

オプションで家族間の通話時間が延びる

みおふぉんには、有料の通話かけ放題オプションもあるんですが、

このオプションに入ると、家族にはさらに嬉しい特典があるんです。

かけ放題オプションは2種類あり、

かけ放題オプション1のイメージ

600円のオプションは、誰とでも3分かけ放題になります。

それが、家族間だと10分に延長されるんです!

かけ放題オプション2のイメージ

830円のオプションは、誰とでも10分かけ放題なんですが、家族間では30分に延長されます。

このように、家族で使うとお得がどんどん増えていくのも、みおふぉんの嬉しい魅力ですよね。

\ 公式サイトはこちら /

みおふぉん

 

まとめ

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

みおふぉんって、auもdocomoもそのままで乗り換えられるのが嬉しいね。

吹き出し会話>SIM博士
SIM博士

そうなのじゃよ。まだまだみおふぉんの魅力はたくさんあるのじゃが、今日はここまでをまとめてみるぞよ。

1.docomoスマホとauスマホのどちらでも、そのまま乗り換えられる

2.Androidスマホの種類が豊富で、機種変更の時もスマホを購入できる

3.通話料が半額になるアプリ「みおふぉんダイヤル」が無料

4.お得な料金プランが、キャンペーンでさらにお得になる

5.家族間でデータを分けることができて、家族間通話も安くなる

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

家族に優しいのはよく分かったけれど、僕は1人なんだけど..

吹き出し会話
SIM博士

1人で使っても、使いやすくてお得なんじゃよ。それは次回に説明するぞよ。

みおふぉんの魅力がたくさんなので、博士も紹介しきれなかったようです。

次回は、1人で使ってもお得な使い方をご紹介します。合わせてご覧くださいね。

1人で使ってもお得!みおふぉんの1人データシェア活用術

[乗り換え知識]

格安SIM会社を選ぶ3つのポイント

乗り換えに得するベストなタイミングはいつ?

[お勧め格安SIM会社(MVNO)]

【超まとめ】UQモバイルを使ってみた評価|乗り換え方法と注意点は?

docomo系ならLINEモバイルがお勧め

ソフトバンク系iPhoneユーザーにびったりなb-mobile

au系ならUQモバイルがお勧め

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする