UQモバイルの通話料や2年縛りで迷っているのなら、このプランがオススメ。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

速度やサポートは魅力的なんだけど、料金が高く感じるなあ。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

では、このプランはどうじゃな?

UQモバイルの2大メリット

UQモバイルのいい点(メリット)は、たくさんあるのですが、

・バツグンの速さで、格安SIMでは常にトップの通信速度!

・電話だけでなく、深夜0時までOKのチャットサポートがある

のが、特にオススメしたい理由なんです。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

初めて格安SIMに乗り換える方に、ピッタリですぞ。

通信速度

今使っているdocomo、au、ソフトバンクなどの「キャリア」と呼ばれる通信会社と比べると、格安SIM会社の通信速度は遅めなんです。

それなので、格安SIMに乗り換えると、

「こんなに遅いとは思わなかった」

「スマホを使っていてイライラすることがある」

という声もあるんです。

格安SIMの速度は、その会社によって大きく異なるので、乗り換えに不安な方もいるかしれません。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

じゃが、UQモバイルなら安心ですぞ。

UQモバイルの速度は、格安SIMでNO.1と言われています。

ストレスなく使うことができると、評判のSIMなので、乗り換えも安心ですよ。

手厚いサポート

また、初めての乗り換えは、乗り換え前に聞きたいこと、初期設定の不安などもあるかと思います。

UQモバイルのサポートセンターは、申し込み前の不安や疑問に親切に答えてくれます。

スマホやSIMカードが届いて、もし設定がわからなくなっても、電話やチャットで教えてくれますので、自宅にいながら、サポートしてもらえるので便利で安心です。

キャリアのような、多くの店舗がなくても、丁寧でわかりやすいサポートを自宅で受けられるのもUQモバイルの魅力なんです。

通話料込みなので高く感じる

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

いいのはわかるけれど、料金が高く感じる…

UQモバイルを代表する通信プランは、

・おしゃべりプラン

・ぴったりプラン

です。

これは、データ通信に通話分がセットになっているプランなんです。

UQモバイル料金おしゃべり&ぴったりプラン

例えば、

おしゃべりプランSは、データ通信2GB + 5分以内のかけ放題

ぴったりプランSは、データ通信2GB +  60分の無料通話

です。

料金は、最初の1年間は1,980円、2年目から2,980円になります。

かけ放題や無料通話分の料金が入っている金額なので、オトクになっているんですよ。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

他社と比べてどうなの?

よく比較されるワイモバイルも、かけ放題込みの料金で2GBのプランは1,980円なんです。

それなので、通話分があらかじめセットになっているプランとしては、決して高くはないと思いますよ。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

じゃが、その他の格安SIM会社と比べると、通話分が高く感じるかも知れんのお。

通話分なしのプラン

UQモバイルにも、通話分なしのプランがあるんです。

UQモバイル高速プラン料金

「データ高速プラン」は、通話ができないタイプなので、「データ高速+音声通話プラン」について、お話していきますね。

データ高速+音声通話プラン

通話ができるデータ通信3GBのプランです。

通話の無料分はセットされていないので、かけた分だけ支払います。

データ容量は、おしゃべりプラン/ぴったりプランよりも多い3GBなんです。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士
 通話が少ない方は、このプランでいかがかな?

格安SIM会社で、「通話ができるプランのデータ3GB」は、1,600円が平均的な料金なんです。

例えば、

みおふぉんは、ミニマムスタートプラン3GB:1,600円

LINEモバイルは、コミュニケーションフリープラン3GB:1,690円

です。

詳しいプランは公式サイトをご覧くださいませ。

▼LINEモバイル公式サイト▼
LINEモバイル

▼みおふぉん公式サイト▼
IIJmio(みおふぉん)

みおふぉんも、LINEモバイルもそれぞれメリット(いい点)がある魅力的な格安SIM会社なのですが、

吹き出し会話SIM博士
SIM博士
 速度やサポートを加味すると、やはりUQモバイルがオススメじゃよ。

 このプランのメリット・デメリット

データ高速+音声通話プラン」も他のプラン同様、余ったデータを翌月に繰り越したり、節約モードでデータ量を節約することができます。

他の格安SIM会社と同じくらいの料金で、UQモバイルの通信速度やサポートなどのいい点を使えるプランです。

通話料分が含まれていない分、毎月の通信料も安くなりますよ。

デメリット(注意する点)

吹き出し会話SIM博士
SIM博士
ただし、気をつけて欲しい点があるのじゃ。
・節約モードの速度がやや遅めの200kbps(おしゃべりプラン/ぴったりプランは300kbps)

・家族割が使えない

・ゼロ学割が使えない

・その他のオトクなキャンペーンが使えないことがある

この点にご注意くださいませ。

節約モードは、他の格安SIM会社の低速モード(他社は128kbps~200kbps)と比べると、同じく位やや速い速度なので、それほど心配いらないと思いますよ。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士
おしゃべりプラン/ぴったりプランが、ずば抜けて速いだけなんじゃよ。

メリット(オススメな点)

メリット(いい点)も、モチロンあります。
おしゃべりプラン/ぴったりプランが2年間の契約なのに対して、「データ高速+音声通話プラン」は最低利用期間が12ヶ月なんです。
他の格安SIM会社も、音声通話プランは最低利用期間が12ヶ月がほとんどなので、ほぼ標準的だと言えます。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

1年の契約はどこの格安SIM会社でもあるんだね。

プラン変更は無料

プラン変更もできるんですよ。

・節約モードを速くしたい

・家族割、ゼロ学割を使いたい

そんな時は、翌月からプラン変更が可能です。

「データ高速+音声通話プラン」から、おしゃべりプラン/ぴったりプランへの変更は、アプリからカンタンにでき、手数料もかかりません。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

無料で変更できるのはいいね。

※逆に「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」⇒「データ高速+音声通話プラン」は、解除手数料がかかりますので、ご注意ください。

まとめ

UQモバイルの良さは感じているだけれど、

・通話料込みなので、料金が高く感じる

・2年間の契約期間が気になる

吹き出し会話SIM博士
SIM博士
そんな方は、「データ高速+音声通話プラン」をオススメしますぞ。

「データ高速+音声通話プラン」なら、他の格安SIM会社と同じような料金で、速度サポートといったUQモバイルのメリットを受けることができますよ。

また、無料通話や各種割引などが必要になったら、おしゃべりプラン/ぴったりプランに変更することもできます。

UQモバイルの色々なオトクやキャンペーンは、おしゃべりプラン/ぴったりプランが対象になっていることが多いのですが、料金や2年間の契約期間が気になって、今のキャリアのままでいると、高い通信料のままどんどん損をしてしまいすよ。

それなので、UQモバイルが気になったら、まずは「データ高速+音声通話プラン」に加入して、格安SIMのオトクをスタートさせてみてくださいね。

▼UQ モバイルのサポートチャット(無料)▼

UQモバイルお客様センター

▼UQ モバイル公式サイト▼

UQモバイルの公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする