【家族割】格安SIMを家族でオトクに使う!さらに安くなる格安SIM会社3選

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

格安SIM会社って「家族割」あるの?

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

あるぞよ。さっそく見てきましょうぞ!

格安SIMでも「家族割」がある

au、docomo、ソフトバンクを家族で使っている方も多いですよね。

「家族割」は、契約者本人だけでなく、その家族も同じ携帯電話会社に加入することで、本人もその家族も特典が受けられるオトクなサービスです。

キャリア(au、docomo、ソフトバンク)は、「家族割」を行なっていますが、格安SIM会社でも「家族割」を行なっている会社があるんですよ。

キャリアよりも通信料が安くなる上に、家族で使うとさらにオトクになるので、上手に使いたいですね。

格安SIMの「家族割」は、大きく分けて以下の2つがあります。

1.家族割:家族割で加入すると、それぞれの料金が割引になる

2.データシェア:家族でデータ量を分け合う

 

では、その違いをご紹介しながら、実施している格安SIM会社をご紹介していきましょう。

1.家族割

キャリアと同じように、契約者本人と家族が同じ格安SIM会社に加入することで、本人もその家族も毎月の通信料が安くなります。

mineo(マイネオ)

mineo
mineo(マイネオ)の「家族割引」は、本人、家族それぞれの通信料が、毎月50円安くなります。

最大5回線まで使うことができ、離れて暮らす家族でもOKなのは嬉しいですよね。

家族割引には3親等以内などの条件がありますので、詳しくは、mineoの公式ページでご確認くださいませ。

【mineo】900円割引キャンペーン実施中

mineoの公式ページを見てみる

UQモバイル

UQモバイル家族割り

UQモバイルの「家族割」は、2台目以降の通信料が、毎月500円安くなります。

UQモバイル家族割イラスト

UQモバイルのプランS、プランM、プランLのどれでも、500円割引になります。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

500円も安くなるのは、凄いよね!

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

4人家族でしたら、1年で18,000円もオトクになりますぞ。

家族割があるのも、格安SIM会社では珍しいのですが、500円も安くなるのはUQモバイルだけです。

家族割の条件などについては、UQモバイルの公式ページでご確認くださいね。

【UQモバイル】春の乗り換えキャンペーンで3000円商品券プレゼント中

UQモバイル公式ページを見てみる

2.データシェア

「家族割」は、家族それぞれがスマホを契約します。

例えば4人家族でしたら、4つのスマホを同じ格安SIM会社に乗り換えることになります。

「データシェア」は、1つのスマホの契約で、複数のSIMカードを使えるようにできます。

4人家族でしたら、1つのスマホを主契約として、家族分のSIMカードを作ります。契約は1つなので、データ量を家族で分け合う形になります。

電話番号は、それぞれ持つことができますよ。

IIJmioみおふぉん

家族でデータシェアイメージ

みおふぉんのファミリーシェアプランは、家族でデータを分け合います。余った分は翌月に繰り越せるので、ムダがないんです。

IIJmioみおふぉんファミリーシェアプランイメージ

みおふぉんなら、家族間の通話が20%割引になりますので、データ料金だけでなく、通話料金もオトクになります。

【みおふぉん】初期費用1円、300円割引&データ増量が1年間続くキャンペーン中

IIJmio(みおふぉん)公式ページを見てみる

まとめ

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

格安SIM会社にも「家族割」があるんだね。

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

2種類あるので、まとめてみることにしますぞ。

格安SIMを家族でさらにオトクに使うには、

1.家族割:家族割で加入すると、それぞれの料金が割引になる

2.データシェア:家族でデータ量を分け合う

 

の2種類があります。

1.家族割

「家族割」は、家族それぞれがスマホを契約します。

例えば4人家族でしたら、4つのスマホを同じ格安SIM会社に乗り換えます。もちろん、1度に乗り換えなくてもOKです。

実施している会社は、mineo(マイネオ)UQモバイルで、

mineo(マイネオ)は、それぞれのスマホの通信料が毎月50円割引になります。

UQモバイルは、2台目以降のスマホの通信料が毎月500円割引になります。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

「家族割」なら、UQモバイルの方がダンゼンお得だね。

2.データシェア

1つのスマホの契約で、複数のSIMカードを使えるようにできます。

4人家族でしたら、1つのスマホを主契約として、家族分のSIMカードを作ります。契約は1つなので、データ量を家族で分け合う形になります。

実施している会社は、IIJmioみおふぉんです。

みおふぉんのファミリーシェアは、通話料も割引になるので、家族での通話が多い場合はとてもオトクになります。

ただし、MNPでファミリーシェアを使い場合は、乗り換え前にキャリアで名義変更をしておいてくださいね。

吹き出し会話お困りくん
お困りくん

どうして?

吹き出し会話SIM博士
SIM博士

1つの契約になるので、家族それぞれの名義の契約ではなくなんじゃよ。

みおふぉんのファミリーシェアに乗り換える時には、ご注意くださいませ。

1人で乗り換えても、キャリアの時よりもぐーんと通信料が安くなる格安SIMですが、それに家族割を加えると、さらにオトク度がアップします。

それぞれの格安SIM会社のいい点も考えながら、ぴったりな乗り換え先を選んでくださいね。

家族割でさらにオトクになる格安SIMはコチラ

UQモバイル公式ページを見てみる

IIJmio(みおふぉん)公式ページを見てみる

mineoの公式ページを見てみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする