SIMカードのサイズは3種類

SIMカードには3種類の大きさがあり、使うスマートフォンによって、SIMカードのサイズが決まっています。

格安SIMに乗り換える時には、あらかじめ自分の使うスマートフォンのサイズを知っておくと、契約時にスムーズです。

SIMカードのサイズは3種類

SIMカードの3サイズ

SIMカードのサイズは、3種類あります。

大きい順にminiSIMカード(ミニSIM)micro SIMカード(マイクロSIM)nano SIMカード(ナノSIM)の3種類です。

大きさは異なっていますが、機能は同じで、電話番号など通信に必要な情報が入っています。

リンク SIMって何?

格安SIMに乗り換えたいけれど、言葉が専門的でわかりにくいですよね? わかりやすい言葉に置き換えて、短くご説明しています。 このページでは、「キャリア」、「MVNO」、「SIM」、「wifi」の言葉をわかりやすくご説明しています。

miniSIMカード(1番大きい)

miniSIMカードは、主に携帯電話(ガラケー)や初期のスマートフォンで使用されていました。

最近はあまり使われなくなってきていますが、1部のモデルでは引き続き採用されています。

microSIMカード(中間の大きさ)

microSIMカードは、数年まで主流で使われてきたSIMカードです。現在でも多くの機種に採用されています。

nanoSIMカード(1番小さい)

nanoSIMカードは、iPhoneだと iPhone5シリーズ以降に採用されており、AndroidもこのSIカードを使っている機種が増えてきています。

今後は、主流になっていくものと見られています。

なぜ3種類あるの?
スマートフォンの小型化や高性能化によって、小さなサイズの部品が求められるようになってきています。SIMカードも例外ではなく、小さなカードに段々と移行してきているのです。

SIMカードのサイズを確認しておこう

機種によってSIMカードのサイズが異なります。

これから使う予定のスマートフォンは、どのサイズのSIMカードが必要なのかを知っておいてください。

どうすればわかるの?

格安SIM会社では自社の公式サイトに、動作可能な端末ごとの「SIMカードのサイズ」が載せています。

契約する前にチェックしておいてください。

格安SIM 会社の1つ、DMMモバイルの例です。

DMMモバイルのサイズ確認表

出典:DMMモバイル https://mvno.dmm.com/doc/terminallist.html

また、スマートフォンメーカーの公式サイトにも載っていますので、そちらでもチェックすることができます。

サイズを間違ったら、SIMカードのサイズを変更をしよう

SIMカードのサイズは3種類あるので、サイズを間違えてしまうこともあります。また、機種を変更する場合に、すでに持っている自分のスマートフォンに合わないことがあります。

SIMカードのサイズが合わないと、スマートフォンを使うことができません

しかし、もし間違えてしまっても対処する方法があるので、ご安心ください。

SIMカードのサイズを変更する方法

2通りの方法があるので、1つづつご紹介します。

1.格安SIM会社で「SIMカードのサイズ変更」を申し込む

2.「SIMアダプター」を購入して自分で対処する

1.SIMカードのサイズ変更

格安SIM会社で「SIMカードのサイズ変更」を申し込むことができます。

2,000円~3,000円の手数料がかかりますが、サイズが合っているものを使用するほうが安全ですので、こちらの方法をオススメします。

2.「SIMアダプター」を購入して対処する

自己責任になってしまいますが、もう1つ方法があります。

「SIMアダプター」と呼ばれるものを使うことで、小さなサイズのSIMカードを一回り大きくすることができます。アダプターは1,000円程度で購入することができます。

SIMアダプター

使い方は簡単です。アダプターにSIMカードを乗せるだけです。

しかし、注意しなければならない点があります。

SIMアダプタを使用すると、SIMカードの挿入口(スロット)にカードが引っかかって抜けなくなってしまう危険性があります無理やり引っ張るとスマートフォンが破損する可能性もありますので、理解の上、自己責任で使用するようにしてください。

小さくすることはできない

大きなSIMカードを小さくすることはできません

大きければ切って使えばいいと思うかもしれませんが、切るときに失敗すればそのSIMカードは使用できなくなります。

また、SIMカードは借りているものなので、解約時に返却しなければなりません。

SIMカードは改造や分解など手を加えることが禁止されていますので、サイズが大きい場合は、SIMカードを交換するようにしてください。

【超まとめ】UQモバイルを使ってみた評価|乗り換え方法と注意点は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする